医院ブログ|住吉区我孫子東,あびこ駅で予防歯科・矯正歯科をお探しの方はハービー歯科・小児矯正歯科まで


お口の中の病気を減らすためには?

2018年12月12日

こんにちは、

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川です。

 

今回は、

「お口の中の病気を減らすためには?」

というお話し✌️

 

お口の中の病気?

皆さんは、何を連想しますか?

 

いきなり、そのように言われると

「えっ、何だっけ?」

となる時もあると思いますが、、、

 

お口の中の2大疾患と言われる

「虫歯」「歯周病」

を連想されるのではないでしょうか?

 

この「虫歯」「歯周病」‼️

 

「虫歯や歯周病を治療しなければ‼️」

 

これも大切ではあるのですが、

それよりも、更に上のレベルの

 

「虫歯や歯周病を減らすには、どうしたら良いのか?」

 

早くこの発想が自然に出るようにしてほしいのです。

 

そうしなければ、

 

ただ、歯科医院で虫歯や歯周病の治療をした!

これだけをしたとしても、

それらの病気(虫歯や歯周病)に対して日頃から何の取り組みもしていないと、

 

しばらくしたら、また、同じように虫歯や歯周病が起こってしまいます‼️

 

それが、お口の中の病気(虫歯や歯周病)の特性なのです‼️

 

つまり、「虫歯」や「歯周病」は、

なって当たり前の病気ということです‼️

 

おまけに、虫歯や歯周病は、初期の病気の段階では、自覚症状がないので、病気が進行していても分からないのが重要なポイントとなります‼️

 

そのような病気なので、

日頃から虫歯や歯周病にならないための取り組みが必要となります✌️

 

では、最も効果的な日頃からの「取り組み」とは、何か?

 

それは、

正しいセルフケアです✌️

 

「セルフケア」❔

 

「セルフケア」とは、患者さんご自身が行うお口の中の病気を減らすための取り組みのことです✌️

 

例えば、「歯ブラシ」、「歯間ブラシ」、「フロス」「歯磨き粉」「食習慣」など

取り組みには、色々とあります。

 

ですので、とにかく、一生懸命に歯磨きを頑張っても必ずしも良い結果が得られるとは限らないのです‼️

 

歯磨きだけでなく、それ以外のセルフケアもバランス良く取り組む必要があります。

 

それについては、

虫歯については、「小児歯科」、

歯周病については、「歯周病治療」

のページ(コンテンツ)にも書いていますので、ぜひ参考にしてください😄

 

では、

セルフケアをよりレベルアップする場‼️

それは、どこでするのでしょうか?

 

それは、歯科医院での

「定期検診」

です✌️

 

ハービー歯科では、「定期検診」にて、

 

セルフケアの基本的な考え方

セルフケアのバランスの修正

セルフケアの勘違い

などを説明していますので、

ぜひ、虫歯の有無だけでなく、今後、虫歯や歯周病になりにくいセルフケアを学んでいってください✌️

 

「お口の中の病気を減らすためには?」

どうしたらよいのか‼️

それには、

「セルフケアの向上」は、欠かせません‼️

 

 

詳しくは、

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川まで。

宜しくお願い申し上げます✌️