医院ブログ|住吉区我孫子東,あびこ駅で予防歯科・矯正歯科をお探しの方はハービー歯科・小児矯正歯科まで


久しぶりの消毒・滅菌について✌️

2019年2月27日

こんにちは、

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川です✌️

 

今回は、

久しぶりの消毒・滅菌について✌️

お話しします。

 

「消毒・滅菌」に、

なぜ、ここまでこだわったのか?

 

その辺のお話しをしたいと思います✌️

 

結論から言うと

 

患者さんも、スタッフさんも安心安全に歯科に携わってもらいたい✌️

という思いがあったからです😄

 

特に、

消毒について‼️

 

 

洗浄➡️消毒➡️乾燥➡️滅菌➡️保管

 

歯科医院で患者さんに使用された器具は、このようなプロセスで消毒・滅菌されて正しく保管されています。

そして、必要な時に保管場所から取り出し患者さんに使用して、その後、同じように消毒・滅菌を行い保管される。

この繰り返しです。

 

洗浄➡️消毒➡️乾燥➡️滅菌➡️保管

 

どのプロセスもしっかりこなすには、到底人間技では、難しいというのが、消毒・滅菌を勉強すると分かるのですが、

 

日本では、これらの多くのプロセスを人が行っています‼️

 

そして、それについて何の疑問もなく各医院にあるマニュアル通りに消毒・滅菌業務をしているのが現状ではないでしょうか?

 

洗浄➡️消毒➡️乾燥➡️滅菌➡️保管

 

この5つのプロセスの中で、

特に、

私が常に疑問を抱き、もっと改善出来ることはないのだろうか?

と思っていた所が「消毒」でした‼️

 

「消毒」

 

これは、薬液消毒が主になるのですが、

この薬液消毒は、細菌やウイルスを除菌できる能力が高ければ高いほど、人体に悪い影響が出るという「諸刃の剣」的なことが起こるのです。

 

つまり、

消毒に使う薬液が、優秀であればあるほど、患者さんには良いのですが、

それを使用するスタッフさんには、有害である‼️

というジレンマに陥ってしまうのです。

 

逆に言えば、

優秀でない消毒液は、誰にでも使えるということです‼️

 

しかし、院内感染をしっかりするためには、優秀な消毒液を使わざるおえません!

 

しかし、その薬液を使用しているスタッフさんが、、、‼️

 

それを解決してくれたのが、

「ミーレ」でした✌️

 

おまけに、

洗浄➡️消毒➡️乾燥

まで、してくれます✌️

 

そして、その消毒レベルは、

高水準消毒

といって、一番優秀な薬液消毒と同じものです。

 

それも、身体に有害な薬液を使用せずに‼️

 

結果として、

スタッフさんの健康被害なく高水準消毒が出来るのです✌️

 

さらに、乾燥まで「ミーレ」で行ってくれるので、

 

あとは、そのまま、乾燥された歯科器具を滅菌パックに入れて、滅菌にかけるだけ✌️

 

とにかく、

洗浄➡️消毒➡️乾燥➡️滅菌➡️保管

という、複雑なプロセスをミーレがシンプルにしてくれました😁

 

そのおかげで

ヒューマンエラーが非常に少ない‼️

 

なので、

安心安全に患者さんは、治療を受けることが出来て、

スタッフさんも安心安全に日々の業務をこなせるというわけです✌️

 

しかし、「ミーレ」を医院に導入したから良い‼️

という訳ではないということを知ってください😄

 

ミーレは、あくまでも患者さんとスタッフさんが安心安全であるための消毒・滅菌のプロセスの一部分でしかないということです‼️

 

それよりも、

この世の中で、どのような消毒・滅菌方法が求められていて、それを歯科医院のシステムにどのように導入するか‼️

 

それが重要だと思います✌️

 

 

詳しくは、

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川です。

宜しくお願い申し上げます✌️