住吉区あびこにある歯医者 ハービー歯科・小児矯正歯科の院長ブログをご紹介します

時間 日・祝
9:30~13:00 / /
15:00~19:00 / /

予約制(急患新患随時受付)
★:土曜午後は18:00まで

御堂筋線あびこ駅から
徒歩2分
初診予約フォーム
矯正無料相談
日本小児歯科学会 認定医

定期検診って、何で必要なの?

2019年12月13日

こんにちは、

「健康に基づいた歯の美しさ」を提案する

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川です😄

 

今回のお話は、

「定期検診って、何で必要なの?」

というお話✌️

 

なんで、歯科では「定期検診」が必要なのでしょうか⁉️

 

それは、

歯科で起こる病気(虫歯と歯周病)は、自分自身がお口の中に持っている細菌によって起こる病気だからです✌️

 

自分自身の持っている細菌が原因なので、「いつ病気が進行してもおかしくない」からです⁉️

 

このようなプロセスで細菌に感染する病気を「内因性感染症」と言います✌️

 

つまり、歯科で起こる病気は、

「内因性感染症である‼️」ということです✌️

 

これとは別に、「外因性感染症」

というものがあります。

これは、通常は自分自身の身体にいない細菌によって感染する病気です。

 

例えば、腸チフス、赤痢、コレラなど‼️

 

 

この「内因性感染症」と「外因性感染症」

の違い‼️

これは、歯科の病気を予防しようとする時、大切な知識となります✌️

 

 

お話しを戻しますが、

 

歯科で起こる病気は、「内因性感染症である‼️」

 

これを、ベースに「定期検診の必要性」をお話ししていきます✌️

 

多くの皆さんは、この「内因性感染症」と「外因性感染症」の区別が出来ていないため、

虫歯の治療をした後に、「もう、治療は終了だ✌️」と思われている方が多いのです🤔

 

これは、「外因性感染症」の考え方❗

つまり、通常、身体にいない細菌に感染して病気になり、その細菌が無くなると、その病気が無くなる‼️

 

 

しかし、歯科は違います❗

虫歯を治療しても、治療しても、再度、虫歯ができますよね⁉️

 

つまり、自分自身が持っている細菌によって起こる病気❗

 

「内因性感染症‼️」

 

なので、

虫歯の治療が終わった‼️

歯ぐきの腫れが治療で治った‼️

 

これは、きつい言葉でいうと、「その場を何とか凌いだ❗」だけ⁉️ということになります🤔

 

つまり、虫歯や歯周病という結果を治療しただけ⁉️

 

虫歯や歯周病になった原因について、何も対策をしていません😢

 

あんなに、麻酔をされたり、痛い思いをして治したのに😢

 

 

では、

虫歯や歯周病になる原因の対策として、私たちは、何をしたら良いのでしょうか⁉️

 

 

まずは、「定期検診✌️」

定期的に歯科医院に来ることによって、悪い所だけを見つけに来るのではなく、病気の原因についても、一緒に考えていきましょう✌️

 

 

「定期検診って、何で必要なの?」

それは、虫歯や歯周病は、内因性感染症のため、いつ進行してもおかしくない病気だからです✌️

 

 

詳しくは、

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川まで✌️

宜しくお願い申し上げます🙇

 

予防歯科のページは、こちらへ😄

https://www.ha-bie.com/pd.html

 
ページトップへ