住吉区あびこにある歯医者 ハービー歯科・小児矯正歯科の院長ブログをご紹介します

時間 日・祝
9:30~13:00 / /
15:00~19:00 / /

予約制(急患新患随時受付)
★:土曜午後は18:00まで

御堂筋線あびこ駅から
徒歩2分
初診予約フォーム
矯正無料相談
日本小児歯科学会 認定医

もし、自分の歯を残すことを目指すのであれば、歯周病予防は欠かせません‼️

2020年5月16日

こんにちは、

「健康に基づいた歯の美しさ」を提案する

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川慶知です😄

 

今回は、

もし、自分の歯を残すことを目指すのであれば、歯周病予防は欠かせません‼️

というお話し✌️

 

自分の歯を残すことを目指すのであれば、歯周病予防は欠かせない!

 

その理由は、歯周病は、歯を失う病気だからです!

 

では、

歯医者さんや歯科衛生士さんに、

「あなたは、歯周病です。」

と言われたら、

すぐに、歯を失ってしまうのか⁉️

実は、そういうわけでもありません‼️

 

「歯周病」という言葉は、かなり大きな括り(くくり)なのです!

つまり、具体的でない!

 

それは、どういうことか!というと、

歯周病は、他の病気と同じように、いくつかのステージに分かれているからです✌️

いわゆる、ステージングという分類です。

 

例えば、初期の段階(ステージ)での歯周病ならば、健康な状態の歯肉に戻ることが出来る病気😁

それが、歯周病なのです✌️

 

ただ、その初期とか、中期とか、末期とか、

歯医者さんや歯科衛生士さんに言われても、それが曖昧過ぎて、よく分からない‼️

実際に、そうではないでしょうか⁉️

 

今回のブログでは、その曖昧な所をしっかりと説明していきたいと思います✌️

 

歯周病は、簡単にまとめると、次の3つにステージが分類されています😁

 

1、健康な歯肉

⬇️⬆️

2、歯肉炎

⬇️

3、歯周炎

⬇️

4、自然脱落(歯が抜けてしまう)

 

4番目は、自然脱落!つまり、歯が無くなってしまった状態なので、歯周炎の分類からは外しておきます

 

この1〜4番の中で、実は、大きな分岐点があるんです‼️

それは、どこか⁉️

 

2番目の「歯肉炎」なんです‼️

 

「歯肉炎」は、ちゃんと治療をすれば、「健康な歯肉」に戻ることができるのですが、3番の「歯周炎」になってしまうと、もう、「もとの健康な歯肉」に戻ることが出来ないのです‼️

これは、かなり大きな差なんです🤔

 

私たちは、

もう健康な歯肉に戻ることができない「歯周炎」にならないようにすること✌️

それが大切なんです!

 

健康な歯肉に戻ることができる、つまり、2番目の「歯肉炎」までで、歯周病を止めてしまうことが、歯周病の進行を抑えるポイントなのです。

そして、

その先に、歯を失わない!というプレゼントが待っているんですね✌️

 

そういうわけで

もし、自分の歯を残すことを目指すのであれば、歯周炎にならないような歯周病予防が欠かせません‼️

ということになるのです‼️

 

 

歯周病予防を確実にしていくためにも、

今、自分自身の歯肉が、歯周病のどのステージにいるのか?

 

それをしっかりと把握することが、歯周病予防の第一歩となります✌️

そのためには、

歯医者さんでの定期検診が欠かせません😁

つまり、

もし、自分の歯を残すことを目指すのであれば、歯医者さんでの定期検診が欠かせません😁

ということになります✌️

 

詳しくは、

大阪市住吉区の歯医者

ハービー歯科・小児矯正歯科の小川慶知まで✌️

宜しくお願い申し上げます🙇

 

歯周病のページは、

こちらへ😁

https://www.ha-bie.com/pdt.html

 

 
ページトップへ